Fortisの腕時計B-42 フリーガー クロノグラフ635.10.12M

2017/01/09

私が数年前に購入した腕時計。

私は時計に関し少々拘りがあり約10年前より文字盤にアラビア数字が表示されているのを選ぶようにしています。理由は「視認性と時刻の速読性」で車の運転中に左手を少し手前に傾けただけで、時刻を瞬時に正確に読み取ることができる。しかし、ローマ数字や12か所ある時の部分に長い棒があるタイプは私の頭の悪さも原因なのだけど、一瞬考えてしまうのだ。FORTISはそんな私の考えと同じなのか、実用的でデザインで若者に媚びらない商品を提供してくれている。(数年前から少し変わってきたけれど・・。)

FORTIS B-42 フリーガー クロノグラフ635.10.12M

 今回ご紹介するのはそんなFORTISの中でもクロノグラフ、かつGMT針のある商品B-42 フリーガー クロノグラフ635.10.12Mだ。文字盤は白というより、やや薄いシャンパンゴールドの色で各針は反射しなければ黒いものの、光に反射すると薄黒いサファイヤのような色を放ちます。またGMTの針は6時の部分が0時となり、昼間(12時)は真上を指す・・(このゆっくりとしたGMTの動きが好きだなあ)更に、最大の特徴は重さ。とにかく重い。購入してから1カ月は筋力トレーニングだと思ったほうが良い。見た目もそうだし、実際本当に重い。とにかく重い。重さの原因は本体の厚さと共にベルトの厚さで両方とも厚い・。デザイン自体はビジネスでも問題無いと思うものの、しつこいようだが重さが問題だ。

もし私以外の方で購入したいと思う方がいるのなら・・、必ず一度手首に巻いてください。それ程大きく、重い時計で目立ちます・。

そんな時計だからか・・、私はこの時計を身に着けていると大きな安心感を感じます。ロレックスやオメガも良いけれど、Fortisだって実用面では劣りませんよ・。

-FORTIS, 腕時計
-